読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新米父ちゃん、今日も行く!!

時事ネタや日々の出来事。子育て。ダイエット。などなど語って行きたいと思す。スポーツが好きなのでスポーツ中心になるかもしません。宜しくお願いします。

オリンピックに出場できるだけでいいじゃないか! ロシアドーピング問題

ロシアが陸上競技以外の種目に関しては、特定の条件を満たした選手は出場できるという発表がIOCからありました。特定の条件が厳しいとか言う意見もありますが、ドーピングしてない選手からすれば、厳しくとも何ともない条件なのですけどね。

 

以下ネット記事より抜粋

国際オリンピック委員会(IOC)がリオデジャネイロ五輪でのロシア選手の全面除外を見送ったことを歓迎した一方、選手の出場条件はアンフェアだと主張した。

IOCは24日、国ぐるみのドーピング問題が指摘されているロシアを、リオ五輪で全面除外しない意向を発表。選手の出場については、各競技の国際連盟に判断を委ねるとした。世界反ドーピング機関(WADA)はIOCに対し、ロシアの全面除外を求めていた。

プーチン大統領のスポークスマンは「国際連盟の許可が必要となるが、クリーンな選手の五輪出場を認める判断については歓迎する」とコメント。しかしIOCは過去にドーピング違反で処分を受けたロシア選手については、リオ五輪への出場資格はないとした。

これについて、ロシア・オリンピック委員会のアレクサンドル・ジューコフ会長は「なぜロシアのスポーツ選手だけ、このような扱いを受けなければならないのか」と疑問を呈し、「平等ではない」と不満を示した。

 

国でドーピングしてたのだから平等ではないとかそういう問題じゃないような…

とりあえず、アメリカはIOCの判断にご立腹のようですが、小心者で常にビクビクしている私としては、落としどころとしてはこれで良かったのかなと。

アメリカとロシアが喧嘩して、巻き込まれたらひとたまりもありませんからね。

 

私の願いはただ一つ。家族と安全に安心して日本で暮らしたい。

それだけです。

 

ただ、今回のことでドーピングに関しては、今まで以上に厳しくなるでしょうね。